ショカコーラ (SCHO-KA-KOLA)

皆様こんにちは エーデルマンです。
本日のネタはドイツ軍が糧食として兵士に支給したチョコレート、ショカコーラ(SCHO-KA-KOLA)です。
何度も当ブログで
雑嚢の中身野戦糧食のコンテンツとして取り上げていますが、改めてその歴史やドイツ軍での運用、バリエーションなどを見ていきたいと思います。

shoka22.jpg  
■ 誕生

ショカコーラの歴史については
SCHO-KA-KOLA社のサイトに載っており、その一部を翻訳して下記に掲載します。

ショカコーラのブランドはベルリンとHildebrandの名前に密接に繋がっている。
Theodor Lorenz Heinrich Hildebrand (1791-1854)は1812年に小さな菓子商店をベルリンのHeilige-Geist通りにオープンした。1817年にTheodor  Hildebrand工場をSpandauer 通り47番に設立、1888年にはPank通りに移設した。Spandauerの建物は店舗として使用された。
1934年に会社はKakao- und Schokoladenfabrik GmbH um(カカオ&チョコレート製造有限会社)として名称が変更となり、その一年後の1935年にSCHO-KA-KOLAが開発された。1936年のベルリン夏季オリンピックを機にSCHO-KA-KOLAは"スポーツチョコレート"としてデビューした。



shokakola4.jpg shokakola2.jpg

■ 内容

直径9cmのスチール製もしくは紙製の容器に50gの円盤状チョコレートが2枚入っています。(100g)。
チョコレートの味はビター(Edelbittere)とミルク (Vollmilch)の2種類があり、それぞれ成分はビターがココア52.5%(59.5%や43%もあり)、カフェイン0.2%、ミルクはココア29~30%、 カフェイン0.2%(0.15%や0.125%もあり)となっています。
shoka2.jpg  
Edelbittere Schokolade ビターチョコレート
52.5% Kakaobestandteile mit Zusatz von Kaffee- u Kola -Bestandteilen ココア 52.5% (含コーヒー&コーラ)
Coffeingehalt etwa 0.2% カフェイン 約0.2%
Anregend und leistungs-steigernd.  刺激とパフォーマンスの向上に
Inhalt 100g netto 正味量 100g



  
shokakola12.jpg  
チョコレートのサイズは直径8.5cmで厚みは約1cm。一枚ずつ湿気防止用のセロファンで包まれており、Hildebrandの商標である馬にのった騎士のマークが書かれた円形のテープで封印されています。

shokakola10.jpg

8分割できるよう溝が刻まれています。中央には表のシールに書かれたのと同じの騎士のマークのモールドがあります。

モールドのクローズアップ

shoka23.jpg

■ 国防軍の採用

いつショカコーラがドイツ軍の 糧食として正式に採用されたのかは記録が残っていない為、定かではありませんが、「Wehrmacht-Packung」(国防軍納品)のショカコーラの 缶にプリントされた製造年を示す数字で一番若い年号が「1938」であることから、1937~38年あたりでは無いかと想定されます。

shoka24.jpg

もちろんそれ以前にも民生品が酒保等で売られていた可能性も十分有り得ます。


■ 国防軍の運用


少量でも高いカロリーが得られるチョコレートは山岳部隊やパイロット、降下猟兵など運搬できる荷物の量に制限がある兵士に支給される携行食でした。下記は野戦マニュアル H.Dv. 86/1で規定された戦車兵への一日当たりの特別食です。

50g chocolate(Scho-ka-kola)

25g Dextro-Energen, or
30g Fruit drops,
80g Fruit slices, or
50g sour grape suger

pzvrpfl.jpg

また戦闘状態や部隊の孤立化などで調理した糧食が届けられない場合、缶詰やクネッケブロートなどと共に非常食となりました。非常時以外でも士気高揚や疲労回復の目的で兵士に特別配給したり、兵士が個人的に嗜好品として酒保で購入することも可能でした。


このように非常食かつ嗜好品という側面から、糧食部隊が毎日配給するメニュー(
ファットコンテナーの記事を参照)にチョコレートは含まれていませんでした。

なお
STEINER氏のサイトに よると、ショカコーラの貯蔵条件は温度管理14~16度、最高18度まで。更に湿度は65%以下 最低条件でも70%以下で保管せよ。とあり、消費期限は 4年で、前線には消費期限の残期間1年の物を供給すべしとあります。ストックは主計下士官または部隊長の管理下におかれ、状況に応じて必要量が支給されま した。

■ バリエーション

容器には前述のとおり、スチール製と紙製があります。どちらも多くのバリエーションがあり、全てを網羅することができませんが、ここでは代表的なモノを紹介したいと思います。

・民生品モデル(初期タイプ)

1935年に発売されたモデルです。BELEBEND LEISTUNGSSTEIGERND(爽快なパフォーマンスの向上に)という文字通り、スポーツ時の栄養補給の効果を宣伝文句としています。


shoka7.jpgshoka8.jpg

・民生品モデル(オリンピックバージョン)

1936年のベルリンオリンピックの時にプロモーションで作られたバージョン。「Sport Schokolade」の文字がプリントされていています。

shoka25.jpgshoka26.jpg   

・民生品モデル(国家鷲章ロゴ入り)


国家鷲章がプリントされたタイプです。いかにも軍用というデザインですが、
資料本によればこちらは民生品でオリンピックの年の1936年頃に生産されたとしています。オリンピックとナチスの台頭に乗じて、販売拡大を狙ったのかも知れません。

shoka11.jpgshoka12.jpg

・ドイツ赤十字社モデル(国家鷲章ロゴ入り)

こちらも国家鷲章がプリントされていますが、ドイツ赤十字社(Deutsches Rotes Kreuz)へ納品されたモデルです。
負傷兵もしくは連合軍捕虜への配給用に作られたものか、キャンペーン用に特別に作ったものかは不明ですが、オリンピックバージョンと同じく現存数が少なく入手が困難です。

DRK1.jpgDRK2.jpg

・国防軍納品モデル


1. スチール製(年号入り)

国防軍納品(Wehrmacht-Packung)はこちらの方で、特徴としては蓋の中央に製造年が印刷されています。前述したとおり、この製造年からの消費期限は4年で3年間貯蔵された後、消費期限残り1年のものが前線に支給されました。

shoka9.jpgshoka10.jpg

この1939年製のショカコーラの中身はミルクチョコレート(Vollmilch-Schokolade)です。なお、Hildebrand社の下請け会社(ハノーバーのB.SPRENGEL & Co.)による製造となっています。

shoka3.jpg shoka4.jpg

こちらは1941年製です。細かい話ですが、Hildebrand社の同製造年でも、2種類の字体が存在してます。

shoka16.jpg

2. スチール製(年号なし)


こちらは製造年が印刷されていないタイプです。製造年が最初から印刷されていると、その年を過ぎてしまうと容器は使えなくなってしまいます。しかしながらブランクの物を作っておけば、後で年号だけ印刷またはインクでスタンプすることで容器自体を長くストックすることができます。

shoka5.jpg shoka6.jpg

こちらもライプチヒのWILHELM FELSCHEという会社がライセンス製造しています。

3. 紙製(年号入り)


スチールの消費を防ぐ為、紙製の容器も開発されます。ただし紙製容器には1939の製造年の物も存在しており、紙製=後期タイプというわけではありません。

shoka13.jpg shoka14.jpg  

この容器の製造年は「1/1942」と印刷されています。これは1942年1月に製造されたことを意味し、月単位で消費期限を管理できるようになっています。このような月/年が印刷されたタイプはスチール製容器にも存在しています。

shoka18.jpg



shoka27-1.jpg
shoka28.jpg

こちらも紙容器ですが、製造年月が中央のブランク部分にインクでスタンプされています。(1944年7月製)
上記の年号なしのスチール缶と同じ
く、ライプチヒのWILHELM FELSCHE社で作られています。


shoka29.jpg


(2014.09.21 追記)
こちらは、スチール製で月/年が印刷されたタイプです。2月の文字がローマ数字になっています。

shokakola2_20140921220558bad.jpg

戦前・戦中バージョンとしては、この他にも空軍パイロット支給品などが存在しています。

さて最後にちょっと余談を。

ショカコーラのカフェイン含有量、200mgというのは相当強いようです。Wikipediaのチョコレートの項目では通常100g当り84mgが目安と書いてあり、健康的な量は50mgや20mgという指標もあります。
あちらではショカコーラは長距離トラッカー向けにガソリンスタンドで売られているらしく、ドイツ人のあるコレクターも試験勉強で徹夜する時は食べていたという報告もあります。栄養補給というよりは眠気覚ましという側面が強いのかも知れません。

shoka21.jpg
こちらは60年代の広告。寝ている男性を引っ張った女性が一言。
"ちょっと リリー、まだグローブボックスにショカコーラあったよね?"
"ショカコーラ....健康的にハイになる方法"   ・・・この女性怖いです(髪型とか)。。。

一方で西欧人はアルコールに強い反面、カフェインに耐性がない人が多いらしく、カフェイン酔いしてフラフラになる兵士もいたのでは無いかと思われます。
(デカフェコーヒーがある位ですもんねぇ)


FC2 Blog Rankingに参加しています。

←ポチっと応援お願いします!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサーサイト
Profile

エーデルマン

Author:エーデルマン
脳内の99%をドイツ軍が占めている、そんなアラフィフ親父です。
注)当時のドイツ軍の装備・生活用品に興味がありますが、特定の団体・思想を支持するものではありません。

↓管理人へのMailはこちらからどうぞ↓

Calender
10 | 2017/03 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Category
FC2 Counter
検索フォーム
最新記事
Comments
Archive
ブロとも申請フォーム
Links
RSSリンクの表示
Flag Counter
エーデルマンの参考文献
Ss-brigadefuhrer Und Generalmajor Der Waffen-ss Theodor "Teddy" Wisch
Ss-brigadefuhrer Und Generalmajor Der Waffen-ss Theodor "Teddy" Wisch
個人秘蔵の未公開写真が満載でLSSAHファンは必読の書。著者は友人

WWII ドイツ軍兵器集 〈火器/軍装編〉 (1980年) ワイルドムック
WWII ドイツ軍兵器集 〈火器/軍装編〉 (1980年) ワイルドムック
長年教科書だった本。小宮氏の「ドイツ軍の全貌」の解説がすごい

最強の狙撃手
最強の狙撃手
ドイツ軍No.2スナイパーの回顧録。狙撃シーンもすごいが、当時の兵士の生活も垣間見れる一冊

第2次大戦ドイツ軍装ガイド
第2次大戦ドイツ軍装ガイド
鮮明な写真による軍装品説明はブログ写真撮影の参考にしています

ドイツ軍装備大図鑑: 制服・兵器から日用品まで
ドイツ軍装備大図鑑: 制服・兵器から日用品まで
軍装品のカタログとも言えるボリュームは圧巻。実は密かに打倒を狙っていたり・・・

第2次大戦ドイツの自動火器
第2次大戦ドイツの自動火器
実物のFG42実射レポートを読めるのはこの本だけ

“グロースドイッチュランド”師団写真史―東部戦線におけるGD機甲擲弾兵師団1942‐1944
“グロースドイッチュランド”師団写真史―東部戦線におけるGD機甲擲弾兵師団1942‐1944
ドイツ国防軍好きなら買って損はなし

図説ドイツ軍用銃パーフェクトバイブル (歴史群像シリーズ Modern Warfare MW)
図説ドイツ軍用銃パーフェクトバイブル (歴史群像シリーズ Modern Warfare MW)
ドイツの軍用銃の専門書でビジュアル的に見ていて楽しい

ドイツの小銃拳銃機関銃―歩兵兵器の徹底研究 (光人社NF文庫)
ドイツの小銃拳銃機関銃―歩兵兵器の徹底研究 (光人社NF文庫)
ドイツ軍用銃のバイブル的な書。ドイツ軍スナイパートップ3への一問一答が興味深い

Feldbluse: The German Soldier's Field Tunic, 1933-45
Feldbluse: The German Soldier's Field Tunic, 1933-45
M33からM44までドイツ陸軍の野戦服を網羅。特にM36以前の野戦服は必見

Rations of the German Wehrmacht in World War II
Rations of the German Wehrmacht in World War II
とにかく当時のドイツ兵が食べていた糧食にこだわった一冊

武器と爆薬―悪夢のメカニズム図解
武器と爆薬―悪夢のメカニズム図解
迫撃砲はどうやって砲弾を飛ばすのか?小銃擲弾は?ほかにも大砲や爆弾のしくみを源文マンガでわかりやすく解説

グラフィックアクション GRAPHIC ACTION 1993年 No.17
グラフィックアクション GRAPHIC ACTION 1993年 No.17
このシリーズは市場で見つけたら買うべし

ドイツ武装親衛隊軍装ガイド (ミリタリー・ユニフォーム)
ドイツ武装親衛隊軍装ガイド (ミリタリー・ユニフォーム)
WSS専門だけど全部実物!

鼠たちの戦争〈上〉 (新潮文庫)
鼠たちの戦争〈上〉 (新潮文庫)
映画「スターリングラード」の原作本的な内容だが100倍面白い

鼠たちの戦争〈下〉 (新潮文庫)
鼠たちの戦争〈下〉 (新潮文庫)


スターリングラード 運命の攻囲戦 1942-1943 (朝日文庫)
スターリングラード 運命の攻囲戦 1942-1943 (朝日文庫)
塹壕から故郷へ送った兵士の手紙が興味深い「クリスマスはドイツ風に」の章は涙なくしては読めません

ケルベロス 鋼鉄の猟犬 (幻冬舎文庫)
ケルベロス 鋼鉄の猟犬 (幻冬舎文庫)
ヒトラーが暗殺された後の撤退戦を描いた架空小説。小道具にこだわるところがマニアっぽい

eBay
QR CODE
QR